中毒を経つDM


何らかの中毒症状を手放すのに使えるDMのプロセスの概略をご紹介します。

薬、アルコール、喫煙への依存を手放すのに使われています。 
もちろん、ダイエットにも使えます。  

詳細はファシリテーターにご相談下さい。

① 中毒の利益を150個挙げる

② ①のそれぞれについて、代替となる方法をそれぞれ5個づつ挙げる。

③ ②の上位5つを出す。(5VA)

④ 価値観のワークを完成させ、上位5つを出す。(5V)

⑤ 5VAを5Vとリンクさせる。

⑥ 中毒が5Vを邪魔していることを見出す。

⑦ 中毒の原因となった人や出来事を見出す。

⑧ ⑦にGreat Discoveryを適用する。

⑨ 自分自身についてDM

⑩ 他のだれかについてDM

⑪ ミッションの確認

⑫ 健康になるための栄養学、サプリ、ダイエット療法を取り入れる

詳細は、お問合せください。


お問合せ先


以下の連絡先にメールでお問い合わせ下さい。

------------------------------------
Plenum 代表
綿貫 憲
クォンタムタッチ 認定
レベル1&レベル2 インストラクター
トレインド・ディマティーニ・メソッド・ファシリテーター
メール:info@kenpyon.lovepop.jp
〒573-0035
大阪府枚方市高塚町1-1-303号
Tel. 072-819-5940