綿貫 憲 プロフィール


親子関係、夫婦関係・恋愛、仕事、お金、健康上の問題など、あなたが何十年も悩んできたあらゆる悩みが数時間で劇的に解消します。

真実の感謝、愛、インスピレーション、自信(無条件の肯定感、そこはかとない安心感、ふつふつと内面から沸いてくる自尊心)が自然に産まれます。



(以下、プロフィール:)

大阪生まれのカウンセラー、セラピスト、ワークショップ講師。
早稲田大学卒業後、大学院で理論物理を学ぶ。 専門は、素粒子現象論。
(Modern Physics Letters A, July 1996, Vol. 11, No. 22 : pp. 1835-1842)

卒業後は、大手企業の研究所で実践的な研究開発に携わる。在職中の11年間で、特許出願は19件にもおよぶ。研究の傍ら、ヒーリングに興味を持ち、様々な手法を身につける。神秘体験を経て、2010年、大企業での研究生活にピリオドをうち、セラピストとして独立する。

学生時代から、アインシュタインの「宗教の無い科学は不十分であり、科学の無い宗教は盲目である」という言葉に共感し、本物の科学と本物の宗教(スピリチュアリティ、形而上学)は同じメッセージを発するはずだという信念を持つ。

ご縁に導かれ、クォンタムタッチ、ディマティーニ・メソッドと出逢い、人生の変容を経験する。

物理学を学んでも20年以上まったく理解できなかった癒しの現象が、クォンタムタッチを通して、私達の愛、生命エネルギー(氣、チ、プラーナ、マナ)が、現実的なエネルギーであることを示すものだった事を体感する。
また、ディマティーニ・メソッドを通して、真実の感謝と深い心の平安を体感する。

自分を癒してきた各種ヒーリング体験をベースに、クライアントをサポートし、教える体験の中で、精神と物質(人の意識、知覚認識、そして、素粒子)は、共にゲージ場の量子論の枠組みで理解できるはずだと仮説に到達し、ヒーリングの科学の探求を続け、独自の体系を確立する。

個人セッションは、親子関係、夫婦関係、恋愛、仕事、お金、健康上の問題など、何十年も悩んでいた問題が劇的に解消するだけでなく、無条件の肯定感、そこはかとない安心感、自尊心が内面から産まれると好評である。


ディマティーニ・メソッドを通して、この世界には、こんな形の愛が存在していたんだ!という
感謝と感動をシェアしていければと思います。

個人セッションや、DMFG開催のご要望があれば、お気軽にご相談下さい。

【Demartini Institute トレーニング終了実績】
・DMTP(2012年、春)
・DMTP(2013年、春)
・DMTP(2014年、夏)